自然あふれるロワール地方に生まれ、幼少の頃から自然や花と親しみ、その深い造詣と視点から生まれる革新的なアイデアで一躍フランスのトップフローリストに。トルチュ スタイルという新しい花のあり方を提案し、世界中の人々を魅了する。カンヌ映画祭公式パートナーとしてメイン会場の装花や、オートクチュール・コレクションのコーディネートを手掛ける。ザ・リッツ・カールトン京都では、館内に置かれる花はもちろん、ウエディングの装花にいたるまで、すべての花の監修を行っている。

ホテル館内のお花

ラ・ロカンダ入口<br />
<br />
花材:菖蒲<br />
<br />
端午の節句を迎えるにあたり、全て菖蒲の装花になっております。<br />
<br />
<

ラ・ロカンダ入口

花材:菖蒲

端午の節句を迎えるにあたり、全て菖蒲の装花になっております。

ザ・ロビーラウンジ花台<br />
<br />
花材:菖蒲・モルセラ・アンブレラファン<br />
<br />
菖蒲の紫とモルセラの緑のコントラストですっきりとした装花でお出迎え致します。<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<

ザ・ロビーラウンジ花台

花材:菖蒲・モルセラ・アンブレラファン

菖蒲の紫とモルセラの緑のコントラストですっきりとした装花でお出迎え致します。




フロント<br />
<br />
花材:菖蒲・バンダ・アンブレラファン<br />
<br />
フロントは白の菖蒲で清楚な印象に<

フロント

花材:菖蒲・バンダ・アンブレラファン

フロントは白の菖蒲で清楚な印象に

<

<