プレスリリース一覧へ

ザ・リッツ・カールトン京都、 世界最大の環境キャンペーン「アースアワー」に参加

  • ザ・リッツ・カールトン京都 公式プレスリリース

 

earthHour

KYOTO – March 15, 2016 –世界有数のホテルチェーン、マリオットホテルグループの最高級ラグジュアリーブランド「ザ・リッツ・カールトン」の国内4店舗目として2014年2月に開業したザ・リッツ・カールトン京都は、ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニー L.L.C.が継続的に行なっている社会・環境保全活動「コミュニティフットプリント」の一環として、2016年3月19日(土)に開催される世界最大の環境キャンペーン「アースアワー」に参加いたします。

「アースアワー」は、WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)が提唱し、同じ地球上に生きる世界の人々が、「地球温暖化を止めたい」「地球の環境を守りたい」という思いをわかちあう、世界中で数億人が参加する消灯活動で、2015年は過去最多の172か国で実施されました。2016年は3月19日(土)午後8時30分から午後9時30分までの1時間、世界各地でライトダウンが行われます。世界共通の時間ですが、時差により東からスタートし、減光・消灯が地球をめぐります。
URL : http://www.wwf.or.jp/activities/climate/cat1259/cat1390/

ザ・リッツ・カールトン京都も環境問題への啓発とともに、同日午後8時30分から午後9時30分までエントランスエリアや回廊など、パブリックエリアを中心に照明の減光・消灯を行い、CO2、エネルギーの削減に協力いたします。

また、午後6時からはザ・リッツ・カールトン京都のエントランスにおいて、紙灯篭の絵付けイベントを実施いたします。絵付けのテーマは「アース」とし、皆様思い思いの絵を描いていただければと存じます。その後、随時エントランスの小川の流れに沿って灯篭流しを行い、ほのかに幻想的な灯かりを放ちながらゆらゆらと流れる紙灯篭の光景を皆様で是非お楽しみください。
※紙灯篭1基につき1,000円。売上金は全額WWF Japanに寄付いたします。

コミュニティフットプリントについて
“参加、貢献、インスパイア”を基本理念とし、“飢餓と貧困救済”“子供たちの幸福” “環境保全”の3つの分野を中心とした、ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニーL.L.C.が継続的に行なっている社会貢献活動です。