自然あふれるロワール地方に生まれ、幼少の頃から自然や花と親しみ、その深い造詣と視点から生まれる革新的なアイデアで一躍フランスのトップフローリストに。トルチュ スタイルという新しい花のあり方を提案し、世界中の人々を魅了する。カンヌ映画祭公式パートナーとしてメイン会場の装花や、オートクチュール・コレクションのコーディネートを手掛ける。ザ・リッツ・カールトン京都では、館内に置かれる花はもちろん、ウエディングの装花にいたるまで、すべての花の監修を行っている。

ホテル館内のお花

ロビー・ラウンジ<br />
<br />
花材:オクラレルカ・ニューサイラン・グロリオサ・ノーブルリリー・ヤツデ<br />
<br />
今週のロビーラウンジはシンプルに装飾しています。<br />
手のひらのような形のヤツデがアクセントになっています。<

ロビー・ラウンジ

花材:オクラレルカ・ニューサイラン・グロリオサ・ノーブルリリー・ヤツデ

今週のロビーラウンジはシンプルに装飾しています。
手のひらのような形のヤツデがアクセントになっています。

ロビー<br />
<br />
花材:笹・青竹<br />
<br />
いつもは大きな松があるところですが、今日から七夕装飾です。<br />
<

ロビー

花材:笹・青竹

いつもは大きな松があるところですが、今日から七夕装飾です。

水暉<br />
<br />
花材:ヤマゴボウ・カラー・トルコキキョウ・根付コチョウラン<br />
<br />
今年も『ヤマゴボウ』が出回り始めました。野山で見かけることがあるかも知れませんが、ブドウのような実の部分は徐々に赤紫色へと変化していきます。<

水暉

花材:ヤマゴボウ・カラー・トルコキキョウ・根付コチョウラン

今年も『ヤマゴボウ』が出回り始めました。野山で見かけることがあるかも知れませんが、ブドウのような実の部分は徐々に赤紫色へと変化していきます。