お知らせ一覧へ

5月7日(月)~13日(日) コミュニティフットプリント 「スマイルアジアウィーク 2018」

  • ホテル関連のお知らせ

アジア太平洋地区のザ・リッツ・カールトン ホテルは、唇や口蓋など顔面の変形に苦しむアジアの子どもたちや成人に回復手術を提供するボランティア団体、「スマイルアジア®」の活動理念に賛同し、2018年5月7日(月)~13日(日)の間、本年で第5回目となるチャリティープログラム、『スマイルアジアウィーク』を開催いたします。これは、ザ・リッツ・カールトン ホテルのペストリーシェフが心を込めてつくる特別なチャリティーケーキ「チョコレートスマイルケーキ」の収益金を全額「スマイルアジア」に寄付し、口唇裂・口蓋裂に苦しむ世界の子どもたちの回復手術に役立てるチャリティープログラムです。これまで、ザ・リッツ・カールトンがこの活動で「スマイルアジア」に納めた寄付金の総額は180万ドルに上っています。ケーキ6個の販売で子どもひとりを手術で救うことができるこの活動をぜひサポートお願いします。

『スマイルアジア ウィーク 2018』の期間中に、ザ・リッツ・カールトン京都で販売されるケーキの概要、および販売に関する詳細は以下の通りです。

■ 販売価格: 3,200円(税込、要事前予約)
■ 予約期間: 2018年5月5日(土)まで
■ 予約窓口: ザ・リッツ・カールトン京都 レストラン予約 電話 075-746-5522 ※9時~18時
■ 引渡期間: 2018年5月7日(月)~5月13日(日) ※平日11時~19時 土日祝10時~19時
■ 引渡場所: ザ・リッツ・カールトン京都 ピエール・エルメ・パリ ブティック(ロビーフロア)

本年度のスマイルチョコレートケーキは完売致しました。皆さまのご厚意に感謝申し上げます。寄付金のご報告は追ってホームページにてお知らせさせていただきます。

<ザ・リッツ・カールトン京都のチョコレートスマイルケーキについて>
チョコレートの原料であるカカオ豆は、豊富な抗酸化ポリフェノールなど健康への効能があるほか、ストレスの解消にも効果的ということで、古代より薬として珍重されてきました。ザ・リッツ・カールトン京都の「チョコレートスマイルケーキ」は、厳しい品質管理のもとカカオにこだわることで世界中のパティシエから愛されるヴァローナチョコレートを贅沢に練り込んだ、カカオの香り豊かなチョコレートケーキです。ご友人やご家族で過ごす特別なひとときにお勧めのスイーツです。

※チョコレートスマイルケーキは、ザ・リッツ・カールトンのオリジナルケーキです。ピエール・エルメ・パリのケーキではございませんのでご注意ください。

スマイルアジア®とは
  

スマイルアジア®は口唇裂・口蓋裂などを含む顔面領域の変形に苦しむ子供たちに回復手術を提供する独立チャリティ団体の世界的連合組織です。スマイルアジア®は20カ国で活動を行っており、アジアでは13カ国(バングラデシュ、ブータン、カンボジア、中国、香港、インド、インドネシア、日本、ラオス、マカオ、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、韓国、タイ、東ティモール、米国、ウズベキスタン)でプログラムを実施しています。スマイルアジア®を通し、これまで全世界で約70,000回もの手術が行われてきました。スマイルアジア®は、ザ・スマイル・ミッションの国際事務局としてシンガポールに登録された独立チャリティ団体で、地方自治体の規制要件に準拠しています。医療施設が整っていない地域や遠隔地に暮らす患者の中でも、特に子どもたちを救う活動を積極的に行っており、生まれつきの障害に苦しむ子ども達が将来笑顔を取り戻し、より良い生活ができるように矯正手術や回復手術を行うための医療ボランティアの派遣などを行っています。

スマイルアジアウィークについて

『スマイルアジアウィーク』は、ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニーL.L.C.が継続的に行なっている社会貢献活動「コミュニティフットプリント」の一環として2014年以来5年連続で実施されており、今日までに、アジア太平洋地域にある25のザ・リッツ・カールトンホテルに所属する約1万人以上の社員がこのプログラムに参加してきました。『スマイルアジアウィーク』チャリティープログラムは、2014年の開始以来、今日までに2,000以上の手術をサポートしており、数千人の患者とその家族の生活を改善することに役立てられてきました。また、アジア太平洋地区のザ・リッツ・カールトン ホテルで働く100人以上の社員が、非医療ボランティアとして同プロジェクトに参加しました。ザ・リッツ・カールトン京都の紳士淑女もこれまでブータンやバングラデシュなどを訪問し、医療ボランティアのサポートを担いました。今年は、中国、インド、インドネシア、ウズベキスタン、カンボジア、ミャンマー、バングラデシュで30以上の医療ミッションが開催される予定です。『スマイルアジアウィーク』についての更に詳しい情報、および、ザ・リッツ・カールトン京都で購入することのできるケーキの詳細は、スマイルアジアの公式サイト(www.smileasia.org)よりご覧いただけます。

コミュニティフットプリントとは

「グローバルシチズンシップの拡大」を約束とし、ザ・リッツ・カールトンの社会責任と環境責任のプログラムであるコミュニティフットプリントは、当社のサービス価値、長期計画、事業運営に組み込まれています。この取り組みは、子供たちの幸福、環境保全、飢餓と貧困救済に重点を置いています。詳しくは、www.communityfootprints.com(英語)をご覧になるか、www.twitter.com/RitzCarltonCSRでザ・リッツ・カールトン・コミュニティフットプリントをフォローしてください。

マリオット・インターナショナル アジア太平洋(中国を除く)ラグジュアリー担当
エリア・ヴァイスプレジデント、ビクター・クラヴェルのコメント
「ザ・リッツ・カールトンのコミュニティフットプリントプログラムは、世界中のリッツ・カールトンに勤める紳士淑女たちが、自分たちの知識やスキルを近隣地域にシェアすることで、その地域の生活水準向上に貢献できる象徴的なイベントのひとつです。我々は、今年も『スマイルアジアウィーク』の活動を通して、多くの人々の生活をより良いものにできることを大変うれしく思うと同時に、リッツ・カールトンを訪れるゲストの皆さまに世界に幸福をもたらすために私たちと共にこの活動に参加していただけるよう勧めて参ります」

お問い合わせ先:

TEL:075-746-5522(レストラン予約直通)

受付時間:9:00 - 18:00