The Ritz-Carlton, Kyoto × PIERRE HERMÉ PARIS
珠玉のコラボが生み出す美食の世界

ザ・リッツ・カールトン京都と世界的に著名なパティスリー「ピエール・エルメ・パリ」のクラフトマンシップが共鳴し合い実現したコラボレーションが、伝統文化に育まれた京都ではじまりました。この革新的な提携によって、「ピエール・エルメ・パリ・ブティック」が、ザ・リッツ・カールトン京都に誕生。ピエール・エルメ氏のレシピを忠実に守るペストリー・エグゼクティブシェフが、パティスリー、マカロン、ショコラを通して『味覚・感性・歓喜の世界』をお届けします。特に生菓子をご購入いただけるのは西日本で初めて、エスプリ溢れるオリジナルスイーツはまさに芸術品です。最高の菓子づくりに挑戦し続けるピエール・エルメ氏と最高のおもてなしを追求し続けるザ・リッツ・カールトン 京都が産み出すスイーツの世界をどうぞご堪能ください。

営業時間

  • 11:00〜19:00(年中無休)

ご予約・お問い合わせ

075-746-5555(代表)

Pierre Hermé

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者

アルザスのパティシエの家系の4代目として生まれ、14歳のときガストン・ルノートルの元で修業を始めた。常に創造性あふれる菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー(高級菓子)”のノウハウの伝授にも意欲を燃やしている。多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬される。その鬼才ぶりは世界的に認められ、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛された。1998年、自前ブランド「ピエール・エルメ・パリ」として、東京赤坂のホテルニューオータニ内に初出店し、2001年にはパリのボナパルト通りにもブティックをオープン。2007年、レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章。現在、国際的なプロ菓子職人協会「ルレ・デセール」の副会長としても活躍している。「ピエール・エルメ・パリ」は高名なコルベール委員会に所属し、パリ、ストラスブール、ニース、リヨン、ロンドン、ドバイ、東京、横浜、大阪、神戸、香港およびドーハに事業展開している。

WEBサイト:http://www.pierreherme.com/ http://www.pierreherme.co.jp/